SLOW-STEP Second

NikonD800E&D700で身の回りの自然からコスプレまでいろいろ撮影中!最近はポトレ多め。ゆっくり上達していければいいかなと…だからスローステップ。2つめのブログなのでSecond。たまに水中写真撮ったり。まだまだ修行中の身なのでアドバイス等お願いします。

§ Picasa3のレビュー

Picasa3 by Google

GoogleのPicasa3を使ってみた感想です。

まず、目に付いたのが新機能の「レタッチ」と「テキスト」。

「レタッチ」はPhotoshopのパッチのような感じで他のところから色を持って来れます。
なので、ゴミ消しにはとても有効な機能です。

「テキスト」はその名の通りテキストを書くことができます。
今までテキストを入れるにはPhotoshopを立ち上げなければいけませんでしたが
その必要も無くなります。 しかし、あまり凝ったことをしようとすると時間がかかるので
Photoshopを立ち上げた方が早いかもしれません。簡単なテキストなら超便利です。

その他の機能で気づいた点をつらつらと書いてみます。

D300・D700のRAWファイルが今まではくすんだ変な色でしか表示されませんでしたが
Picasa3になってからはまともに見ることができます。
又、圧縮RAWとか14bitRAWは真っ黒で何も表示されませんでしたが
それらも普通に見ることができるようになりました。これは便利です。
それと…RAWファイルのExif情報が表示されるようになりました。

「切り抜き」の大きさがいろいろ選べるようになりましたが…やっぱL版とか4Wとか欲しいよなぁ…
Lightroomもそうなんですが切り抜きの大きさがアメリカンサイズしかなくて…
ヨツギリワイド254*356mmイレテクダサーイって感じです。


「シャープ」の度合いが選べるようになりました。

そんなところですかね。
あとはあまり使うこと無いのでよくわかりませんw

img013.jpg
これはもともと白黒の写真をスキャナで取り込んで、Picasa3でゴミ取りとテキストを入れました。

写真のセレクトにはPicasaで1枚づつ見ながら、スターを付けていって最後にアルバムに登録して
またその中からブログにアップするものやプリントするものなどをピックアップしています。

最近は撮らせて頂いた方々へのデータを渡すのにPicasaウェブアルバムを使っていて
Picasaから直接アップロードもできるのでとても便利。 
ちなみに、Picasaウェブアルバムは携帯で見ることができるんです。


Picasaはなんといっても軽快に動いてくれるのがとても気に入ってます。

大事なことを書き忘れました。
これだけ便利なのに…タダですからw


こんな記事があった。
Googleの写真管理ソフト「Picasa」がMacに対応

【追記】
Picasaのダウンロードサイト→Picasa3

リンク先のサイトが見えない場合は
右クリック→エンコード→Unicode(UTF-8) で表示されるはずです。


2009/01/18/Sun 02:23:42  撮影機材/CM:0/TB:0/
new ノスタルジアの向こうがわ その1 / MAIN / キャラ☆ステVol.9 満月【みつき】さん こなたハルヒコス old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://slowstep2.blog73.fc2.com/tb.php/641-101a60cf


MAIN
copyright © 2006 SLOW-STEP Second. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房